添乗員さんがびっくり!新入生宿泊研修

2015年4月4日/篠山市

スムーズに大学生活をスタートできるよう新入生同士や教員とのチームビルデングを担当。伺ったのは合宿2日目の午前。小さなグループができており、グループ同士は距離がある。どんよりした雰囲気からのスタート。ワークが始まると、みるみるうちに活気にあふれ、学生同士が自然と交流していく。その変化に添乗員さんが目を丸くしていました。


インプロゲームで学び方を学ぶ

2015年3月27 日/吹田市

こどもパートナー講座の担当は2回目です。今回はインプロ(即興演劇)ゲームの一つ「イルカの調教」を体験しました。イルカが早く正解にたどりつくにはどうすればいいのかを考えことで、学び手としての「学び方」を学びました。インプロゲームは、コミュニケーション力を高めるために学校教育でも取り入れられ始めています。


謎解きゲームで「コミュニケーション」を学ぶ

2015年2月14 日/吹田市

こどもパートナー講座の3回目、コミュニケーションを担当しました。対象は、高校生、大学生24名。一人ひとりに配られた絵は謎を解くヒントになっています。言葉で絵の情報を伝え合いながら謎解きをします。謎解きのあとは、「ふり返り」を行い効果的なコミュニケーションのコツや日常のコミュニケーションの課題についても考えました。


Be-ing

2014年8月4日/大阪市

朝から夕方までまる1日の教員研修。ゲームの紹介だけでなく、ゲームから学んだことを日常の生活につなげる手法「Be-ing」も体験していただきました。学んだことが流れてしまわないよう書き留め、日々の生活の目標にしたり、ふり返りに使うことで学びを定着させます。


豊中マチカネ先生塾

2014年6月7日/豊中市

研修生同士の関係づくりをしました。クラスづくりで使える出会いのアクティビティ、お互いの名前を覚えるアクティビティ、協力のアクテビティなどを体験していただきました。


事務職員研修会

2013年12月10日/天理市

学校事務職員を対象にしたホワイトボード・ミーティング(会議ファシリテーション)の研修でした。困っていることをオープンに話せる情報共有会議と卒業式、入学式の準備マニュアルをつくる役割分担会議を体験していただきました。


小曽根小学校校内研修会

2013年8月29日/豊中市

人間関係を中心とした人が育つ学級づくりの1日研修でした。学級担任だけでなく校長先生、教頭先生も汗を流ながら一緒に学びました。スキルの学習だけでなく同僚の新しい一面の発見もありました。職員室のチームビルディングにもなったようです。


大阪市教職員研修

2013年8月21日/大阪市

「人間関係がグ~ンとよくなる集団あそび」を担当しました。定員を大幅に上回る60名のご参加です。若手からベテランまで、他府県からの方もありました。交流を促すペア活動からコミュニケーション、信頼、課題解決の活動まで一通り体験していただきました。


幼稚園の先生のチームビルディング

2013年7月29日/尼崎市

「一人ひとりが持てる力をより発揮し、成長できる職場環境」について体と頭と心を使いながら考えていただきました。いつも一緒に働いている同僚ですが、お互いに新たな一面を発見したり、日頃課題に思っていることを知れたりする機会にもなったようです。


子どもがつながる学級集団づくり

2013年7月23日/豊中市

夏休みに入り先生の研修が始まりました。子ども同士が関わり合う機会を提供するアクティビティを中心に、信頼を築くアクテビティ、協力して課題を解決するアクテビティを実習を通して学んでいただきました。


豊中マチカネ先生塾

2013年6月9日/豊中市

マチカネ先生塾は、豊中市の教員を目指す学生に対して、土曜日に20回の行われる講座です。その第1回目。クラスづくりで使えるアクティビティの体験を通して、研修生同士の関係づくりをしました。